エレクトロニクスの豆知識 | 種類・基礎知識 | 機構部品

ファンモータ とは / Fan Motor 


■

ファンモータとは

ファンモータは、電気エネルギーを機械的エネルギーに変換し、空気を強制的に移動させる装置です。

この空気の流れによって、電子機器の冷却、空気の循環、換気などの目的で使用されます。
主にDC(直流)ファンとAC(交流)ファンの二種類があり、使用環境や必要な冷却能力に応じて選択されます。


ファンモータの主な種類


ACファン

交流電源を使用し、大型機器や工業用途での使用に適しています。耐久性が高く、長時間の運用に耐える設計が特徴です。


DCファン

直流電源を使用するファンで、低電力で効率的な冷却が可能です。
コンピュータのCPUクーラーや電源ユニットなど、小型電子機器の冷却に広く使用されます。


ファンモータの性能比較

タイプ 電源 適用範囲 特徴
ACファン 交流 大型機器、工業用途 高耐久性、長期運用
DCファン 直流 小型電子機器 低消費電力、高効率


ファンモータの選定ポイント




注意事項 及び 免責事項


上記の情報は参考情報であり、個々のアプリケーションに適用できるかどうかは保証されません。
また、フルタカパーツオンラインでは、
お客様の要望する仕様の製品のお見積り・ご注文に対応できない場合がありますので、予めご了承ください。


販売ページはこちら
ファンモータ





エレクトロニクスパーツと関連部品の種類・基礎知識 トップに戻る

エレクトロニクスの豆知識 トップに戻る