エレクトロニクスの豆知識 | 種類・基礎知識 | その他 | 計測器

デジタルマルチメーター とは / Digital Multimeter 


■

デジタルマルチメーターとは

デジタルマルチメーターは、電圧、電流、抵抗など複数の電気的パラメータを測定するための計測器です。
デジタル表示を用いることで、高精度な測定値を瞬時に読み取ることができます。

この計測器は、電気工事、電子機器の設計・開発、メンテナンス作業において欠かせないツールであり、
様々な機能を備えたモデルがあります。


デジタルマルチメーターの基本機能


電圧測定

直流および交流の電圧を正確に測定できます。


電流測定

微小な電流から大電流まで、幅広い範囲の電流を測定できます。


抵抗測定

さまざまな抵抗値を精度良く測定できます。


その他の機能

キャパシタンス、周波数、温度など、特定のモデルではさらに多くのパラメータを測定できます。


デジタルマルチメーターの主な特徴


高精度測定

デジタル表示を用いることで、高精度な測定が可能です。


多機能性

電圧、電流、抵抗の基本測定に加え、多岐にわたる電気的パラメータを測定できます。


ポータブル

コンパクトなデザインでありながら多機能で、現場での使用に便利です。


オートレンジ機能

測定対象に応じて最適な測定範囲に自動的に切り替えることができます。


デジタルマルチメーターの使用上の注意





注意事項 及び 免責事項


上記の情報は参考情報であり、個々のアプリケーションに適用できるかどうかは保証されません。
また、フルタカパーツオンラインでは、
お客様の要望する仕様の製品のお見積り・ご注文に対応できない場合がありますので、予めご了承ください。


販売ページはこちら
計測器





エレクトロニクスパーツと関連部品の種類・基礎知識 トップに戻る

エレクトロニクスの豆知識 トップに戻る