■


EMIシールドとは

EMIシールドは、電子機器からの不要な電磁波の放出を防ぎ、外部の電磁波干渉を遮断する技術です。
このシールディングは、特に通信機器や精密機器など外部電磁波に敏感な機器の正常な機能保持に不可欠です。


基本原理


EMIシールドは電磁波の反射、吸収、遮断を通じて電磁干渉を抑制します。
導電性材料や特殊塗料で電磁波を反射させるか、特定材料で吸収し、
金属ケースやガスケットのような物理障壁を用いて電磁波の侵入を直接遮断することで、
電子機器間の干渉を効果的に防ぎます。


EMIシールドのメリット



EMIシールドの種類



EMIシールドの応用例


EMIシールドは、スマートフォンや医療機器、航空宇宙機器など、幅広い分野で使用されています。
これらの機器では、内部の電子回路が外部の電磁干渉から保護され、信頼性の高い動作が保証されます。


EMIシールドの設置方法


EMIシールドの設置方法は、使用されるシールドの種類によって異なります。
導電性塗料は直接機器の外装に塗布し、金属シールドケースは電子部品を囲む形で取り付け、
ガスケットはケースの隙間に適用します。


EMIシールドの選定ポイント





注意事項 及び 免責事項


上記の情報は参考情報であり、個々のアプリケーションに適用できるかどうかは保証されません。
また、フルタカパーツオンラインでは、
お客様の要望する仕様の製品のお見積り・ご注文に対応できない場合がありますので、予めご了承ください。








エレクトロニクスパーツと関連部品の種類・基礎知識 トップに戻る

エレクトロニクスの豆知識 トップに戻る