エレクトロニクスの豆知識 | 種類・基礎知識 | 半導体 | IC

パワーIC とは / Power IC 


■

パワーICとは

パワーIC(パワーインテグレーテッドサーキット)は、電力管理を行うための集積回路です。
これには、DC/DCコンバーター、電源管理ユニット(PMU)、充電コントローラー、LEDドライバーなどが含まれ、
効率的な電力変換、電圧調整、電力配分を提供します。

スマートフォン、コンピュータ、産業機器など、多様な電子機器の電源管理に不可欠であり、
省エネルギーと高性能化を実現するために重要な役割を果たしています。


基本原理


パワーICは、電子機器に必要な電圧や電流を正確に供給するために、
複数の電力管理技術を統合したものです。これにより、電力の効率的な使用、
安定供給、および電子機器の性能と寿命の向上に貢献します。


パワーICの特徴



パワーICの種類



パワーICの選定ポイント



パワーICの応用例


パワーICは、スマートフォン、ノートパソコン、ウェアラブルデバイス、
産業機器、自動車電子機器など、幅広いアプリケーションで使用されています。
これらのデバイスの電源管理と効率化を担い、より長いバッテリー寿命と高い性能を実現します。




注意事項 及び 免責事項


上記の情報は参考情報であり、個々のアプリケーションに適用できるかどうかは保証されません。
また、フルタカパーツオンラインでは、
お客様の要望する仕様の製品のお見積り・ご注文に対応できない場合がありますので、予めご了承ください。








エレクトロニクスパーツと関連部品の種類・基礎知識 トップに戻る

エレクトロニクスの豆知識 トップに戻る