エレクトロニクスの豆知識 | 種類・基礎知識 | その他 | 計測器

検電器・テスター とは / Voltage Detector & Tester 


■

検電器・テスターとは

検電器・テスターは、電気工事や電子機器の修理、メンテナンス作業において電圧や電流、
抵抗などを測定するための道具です。
これらのツールは、電気が安全に使用されているかを確認したり、
故障箇所を特定したりするために不可欠で、プロの技術者からDIY愛好家まで幅広く使用されています。

正確な測定を提供することで、電気設備の安全性の確保や効率的なトラブルシューティングを可能にします。


検電器・テスターの主な種類


マルチメーター

電圧、電流、抵抗など複数の測定機能を持つ汎用テスターです。


クランプメーター

導体を切断せずに電流を測定できるテスターです。


絶縁抵抗計

高電圧をかけて絶縁状態を測定するテスターです。


電圧検出器

非接触式やペン型の簡易的な電圧測定器です。


回路テスター

特定の回路が正しく機能しているかを確認するためのテスターです。


検電器・テスターの選定ポイント





注意事項 及び 免責事項


上記の情報は参考情報であり、個々のアプリケーションに適用できるかどうかは保証されません。
また、フルタカパーツオンラインでは、
お客様の要望する仕様の製品のお見積り・ご注文に対応できない場合がありますので、予めご了承ください。


販売ページはこちら
計測器





エレクトロニクスパーツと関連部品の種類・基礎知識 トップに戻る

エレクトロニクスの豆知識 トップに戻る