エレクトロニクスの豆知識 | 種類・基礎知識 | 用語

ボックスレセプタクルとは / Box receptacle 



ボックスレセプタクルとは

ボックスレセプタクルは、電源を安全に分配するために設計された固定式のコンセントボックスです。
建物の内外部に設置され、電気機器や照明への電力供給に不可欠です。


ボックスレセプタクルの種類

ボックスレセプタクルには、屋内用と屋外用の二種類があります。それぞれ防水性や耐久性に違いがあります。


屋内用ボックスレセプタクル

一般的な家庭やオフィス内で使用されるタイプで、主に乾燥した場所に設置されます。


屋外用ボックスレセプタクル

防水性が高く、屋外や湿気の多い場所に適しています。庭やテラス、工事現場などでよく使用されます。


ボックスレセプタクルの選び方


ボックスレセプタクルの利点

安全性の高い電源供給を可能にし、電気機器の保護にも寄与します。
また、設置が容易で、多様な環境に対応する製品があります。


比較表

特徴 屋内用ボックスレセプタクル 屋外用ボックスレセプタクル
防水性 基本的に非防水 高い防水性能
適用場所 家庭内、オフィスなど 屋外、湿気の多い場所など
耐久性 一般的 高耐久






エレクトロニクスパーツと関連部品の種類・基礎知識 トップに戻る

エレクトロニクスの豆知識 トップに戻る