エレクトロニクスの豆知識 | 種類・基礎知識 | 用語

電磁誘導とは / Electromagnetic induction 



電磁誘導とは

電磁誘導は、磁場の変化が電気エネルギーを生み出す現象です。
この原理は発電機やトランスなど、多くの電気機器に応用されています。


電磁誘導の原理

ファラデーの法則により、閉じた回路が時間とともに変化する磁場を横切るとき、
その回路には電圧が誘導され、電流が生じます。


ファラデーの法則

磁場の変化によって生じる誘導電動力の大きさは、磁場の変化の速さに比例します。
この法則が電磁誘導の基本を成しています。


レンツの法則

誘導される電流は、その原因となった磁場の変化を妨げる方向に流れます。
これにより、エネルギーの保存が保証されます。


電磁誘導の応用例



電磁誘導の比較


用途 発電機 トランスフォーマー
原理 機械的エネルギーを電気エネルギーに変換 電圧の変換
特徴 動力源が必要 電力の高効率転送







エレクトロニクスパーツと関連部品の種類・基礎知識 トップに戻る

エレクトロニクスの豆知識 トップに戻る