エレクトロニクスの豆知識 | 種類・基礎知識 | 用語

漏洩電流とは / Leakage current 



漏洩電流とは

漏洩電流は、本来流れるべき回路や絶縁体を逸脱して、意図しない経路を通じて流れる電流のことを指します。
この電流は、電気機器の安全性や信頼性に影響を及ぼすため、管理と制御が重要です。


漏洩電流の発生原因

漏洩電流は、絶縁不良、汚染、湿気、絶縁体の劣化などによって発生します。
特に、高電圧機器や湿度の高い環境では、漏洩電流が大きくなる傾向にあります。


漏洩電流の影響

漏洩電流は、電気ショックの危険や火災の原因となる場合があります。
また、電力損失を引き起こし、電気機器の性能を低下させることもあります。


漏洩電流の測定

漏洩電流は、専用の測定器を用いて測定することができます。
安全規格では、漏洩電流の最大値が定められており、電気機器はこれを満たす必要があります。


漏洩電流の対策


漏洩電流の規格と法規

多くの国際規格や地域規格では、漏洩電流に関する具体的な基準が設けられています。
これらの規格に準拠することで、電気機器の安全性を確保することが求められます。







エレクトロニクスパーツと関連部品の種類・基礎知識 トップに戻る

エレクトロニクスの豆知識 トップに戻る