エレクトロニクスの豆知識 | 種類・基礎知識 | 用語

直列回路とは / Series circuit 



直列回路とは

直列回路は、電子部品が一列に並んで電気が一つの経路を通って流れる回路です。
この配置により、電流の大きさは回路内のすべての部品で同じになります。


直列回路の基本

直列回路では、全ての部品を通る電流は一定であり、部品にかかる電圧はそれぞれ異なります。
これは、オームの法則により説明されます。


直列回路の特徴


直列回路の計算

直列回路の全体抵抗は、個々の部品の抵抗値を単純に足し合わせたものです。
電圧の計算では、オームの法則を用いて各部品にかかる電圧を求めます。


計算式の例

部品抵抗(Ω)電圧(V)
抵抗器1505
抵抗器210010
全体15015

直列回路の実用例

直列回路は、装飾ライトや一連の電球など、シンプルな電気製品において一般的に使用されます。
一つの電球が切れると、全ての電球が消える特徴があります。







エレクトロニクスパーツと関連部品の種類・基礎知識 トップに戻る

エレクトロニクスの豆知識 トップに戻る