エレクトロニクスの豆知識 | 種類・基礎知識 | 用語

タンタル金属とは / Tantalum metal 



タンタル金属とは

タンタル金属は、化学記号Taを持ち、高い融点、優れた耐食性
、非常に高い耐久性を特徴とするレアメタルです。
これらの特性により、電子機器や医療機器、航空宇宙産業など、多岐にわたる分野で利用されています。


タンタル金属の特性

タンタルは極めて高い耐食性を有し、酸やアルカリに対しても強い耐性を示します。
また、高い融点(約3017℃)を持ち、非常に硬くて重い金属です。


耐食性

タンタルの最大の特徴の一つは、ほとんどの酸に溶解しないほどの高い耐食性です。
これにより、化学反応を行う容器などに使用されます。


高融点

融点が3017℃と非常に高く、高温での用途に適しています。
特に、高温環境下での使用が求められる産業で価値があります。


タンタル金属の応用例



タンタル金属の課題

タンタルの採掘は、一部地域で環境破壊や紛争の原因にもなっており、
採掘方法や供給チェーンの改善が求められています。


タンタル金属の将来性


分野 将来性
エレクトロニクス 小型で高性能なキャパシタ需要の増加
医療 体内での使用に適した材料としての需要増
エネルギー 環境に優しい発電機や蓄電機への利用拡大







エレクトロニクスパーツと関連部品の種類・基礎知識 トップに戻る

エレクトロニクスの豆知識 トップに戻る